成功者研究所・ドリパス工房の「成功者予備軍脱却計画ブログ」
成功者研究所・ドリパス工房があなたの夢実現をサポートします。まずはリアル札束で経済的に向上しましょう!毎日リアル札束を眺めて「私はどんどん豊かになりつつある」と自己説得しましょう。
プロフィール

ドリパス工房

Author:ドリパス工房
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上手な質問の仕方
札束レプリカショップ・ドリパス工房のホームページはこちら

「何かいいビジネスないかな」「どうすればもっといい人生になるかな」などと大雑把に考えることがあると思います。
そこで質問ですが、10分間そのことを考えることができましたか?
試していただきたいのですが、お風呂に入るなどしてリラックスして考えに集中できる状況だったとしても10分間もそのことを考えることは難しいでしょう。
「そんなはずない!俺ならできる!」と思われる方も是非一度お試し下さい。
考えている最中にいつの間にかほかの事を考えていることでしょう。

どういうことかというと、自分自身に対する質問が大雑把であればあるほど集中力にも欠け答えも出にくくなります。もしくは具体的な答えが中々出てこないから集中力が欠けるのです。

自分自身に何かを質問する場合、答えを見つけたい場合のコツはできる限り具体的で的を絞った精度の高い質問をすることです。

「何かいいビジネスはないかな」という大雑把な質問ではなく自分がやりたいこと、自分にできること、しなければならないこと、持っている経験や技術などの「材料」を頭にしっかりと思い描き、自分に質問をすればいいのです。
的を具体的に絞ることでアイデアがポツポツ出始めてきます。
そうなってくると集中力も増し、潜在意識の引き出しからもアイデアが引き出されることでしょう。
具体的でポイントを絞ったシンプルな質問であれば何かをしながらでもずっと考え続けることができるのです。
「材料」が多すぎる人は材料をまず3つまでに絞り、そこに徹底して自分に質問してみてください。
遠回りのように見えてもそれが一番の近道です。
きっとそのことを考え続けることができることでしょう(意識的にも無意識的にも)。

「俺はいつもそのことを考えているのにうまくいかない」という人は考えているようで実は考えていないだけなのです。
脳、あるいは細胞までフル回転させれば必ず答えは見つかります。
上手に自分に質問することです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://drepass.blog77.fc2.com/tb.php/60-8efb6ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。