成功者研究所・ドリパス工房の「成功者予備軍脱却計画ブログ」
成功者研究所・ドリパス工房があなたの夢実現をサポートします。まずはリアル札束で経済的に向上しましょう!毎日リアル札束を眺めて「私はどんどん豊かになりつつある」と自己説得しましょう。
プロフィール

ドリパス工房

Author:ドリパス工房
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~番外編 PART2~
先日、「ロト6で3億2千万円当てた男」というドラマを見ていました。
すると主人公が3億2千万円と一緒に撮ってた写真を、たまたま見てしまった女性がいたわけです。
行きつけのバーのマスターに「札束でこのくらい(手で大きさを表現して)ってだいたいいくらぐらいかしら」なんてことを話していました。

私は仕事上、札束のサイズなどはかなり詳しいです(笑)。
もちろん3億2千万円もどのくらいかははっきりと分かります。
3億2千万円なんて大金があれば一生暮らしには困らないだろうし、一般人欲しがるようなものなら何だって買えるでしょう。そんなとてつもない大金です。
しかし実物を見たら(といっても私の場合レプリカですが)、意外とたいしたことないサイズです。
「ふ~ん」という感じでしょうか。ちょっとした段ボールに入ってしまうくらいです。

札束(レプリカ)に囲まれて生活しているわけですが(最低でも5億円分くらいのストックはあります)、自分自身が昔とえらくお金に対しての考え方が変わった点があります。

それは「僕が5億円持ってても、不思議じゃない」と心底思えている点です。
言い出したらキリがないほど色々と感覚が変わっていく訳ですが、一番大きいのはこの点なのです。
するとどうなるかというと、「5億円持つ男の視点で物事を見る」ようになります。
当たり前ですが小さな金銭的な悩みなどどうでもよくなってくるし、何も考えていなかったら到底挑戦しないような大きなこともやるようになるし。
でも一番肝心なことは・・・

そんなでかいことが、できると普通に思えてくることです。

これは5億(何度も言いますがレプリカですが)持っている人にしかわからないと思います。
これほど劇的に人の考えを変えるほどにパワフルな札束。

持ったものにしか分かりません。

PS 「たくさんある」という感覚なるからといって無駄遣いすることはきっとないでしょう。
むしろ「無駄なことには金を使いたくない感覚」が研ぎ澄まされます。
これは実際のお金持ちもそのような傾向にあるようです。


スポンサーサイト

テーマ:潜在意識 - ジャンル:心と身体

自分の足元を深く掘る
札束レプリカショップ・ドリパス工房のホームページはこちら

仕事がうまくいかないからとあれもこれもと手をつける人がいます。
「株で儲けた」という話を聞けば株を始め、新しいマルチが始まればそれに乗っかろうとする。
悪くはないかもしれませんがそれはすごくもったいないことのように感じます。
なぜかというと、あなたの足元をもっと深く掘ればかなり高い確率で財宝を掘り当てることができるのに、別の場所を掘ろうとしているからです。

今一度あなたの足元を深く掘ってみませんか?

あなたの現在の仕事、経験、人脈、資産、知識、特技、趣味、感性・・・etc
あなたの足元を深く深く掘っていけばきっと無限の財宝を手にすることでしょう。

そういう意味でも自分の可能性をまず信じましょう。
生活のため、未来のために新しいことにチャレンジすることは素晴らしいことですが、知らない場所を掘るよりもまず、自分の足元を深く掘っていきましょう。

ほかの場所はもう誰かが掘ってしまっています。

新しいことにチャレンジするなら自分の足元を深く掘っていくのです。
最大の財源が眠る自分の足元を掘らずして、よその場所を掘る人生はもうやめにしましょう。

テーマ:潜在意識 - ジャンル:心と身体

3億2千万円
札束レプリカショップ・ドリパス工房のホームページはこちら

「3億2千万円を当てた男」という番組が始まります。
実話らしいのですがうらやましい限りです。

私の場合、たまにしか宝くじは買いませんが、3億円が当たったときの為の使い道を1万単位で細かく決めています。
これを考えるのにはかなりの時間を要しました。名づけて「3億円の使い道リスト」です。
一見何のためにもならないようなそんなことを熱心に書く一番の理由は「ワクワクする」からです。
そしてさらには自分の本来の欲望や目標がはっきりと見えてきます。
是非一度皆さんもやってみてください。

さて、仕事上、私の事務所にはレプリカではありますが10億近い札束があります。
だから3億円の重さとか体積はほぼ正確に分かるのですが、これらの札束を見て、この仕事を始める前と今とで明らかに考え方が変わったことがあります。

それは

始める前の3億円・・・自分とは無縁の世界。想像がつかない。手に入るはずがない。怖い。

現在・・・3億ってこんなもんか。毎日見てる。すぐにピンと来る。すでに手に入っている気になってる。近い将来必ず手に入ると思っている・・・etc

とにかく新しいビジネスを考えるときも今までとは比べ物にならないほど大きく考えるし、「どうやって3億円を手に入れようか」というようなことを真剣に考えるようになりましたし、本当に10年以内に手に入るような気がしてなりません。
自分がそのように変わったのは、毎日札束を見ていることと、「3億円の使い道リスト」を毎日のように眺めているからだと思います。
結果的に現在3億円ないのでえらそうなことは言えませんが皆さんにも「3億円の使い道リスト」を書いていただきたいです。
きっと楽しいですよ!

テーマ:潜在意識 - ジャンル:心と身体



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。