成功者研究所・ドリパス工房の「成功者予備軍脱却計画ブログ」
成功者研究所・ドリパス工房があなたの夢実現をサポートします。まずはリアル札束で経済的に向上しましょう!毎日リアル札束を眺めて「私はどんどん豊かになりつつある」と自己説得しましょう。
プロフィール

ドリパス工房

Author:ドリパス工房
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケールの大きさは自分で決めている
札束レプリカショップ ドリパス工房のホームページはこちらから

人間は、ほとんどの場合、強く願っていること通りの人生を歩みます。

「俺は絶対成功して、億万長者になる!と思っているのにうまくいかないぞ!」と反論される方もいます。
でもその人を注意深く見てみると、一念発起したのはいいものの、サラリーマンを辞めて小さな普通の居酒屋を始めていたりします。
その人の本当の願望は「億万長者になる」ことよりも「自分の店を持つ」ことだったりするのです。

これでは「俺は絶対成功して、億万長者になる!」という本筋からすでに軌道がぶれています。

億万長者をはっきりと明確にイメージできればそんなことにはなりません。
ざくざくと万札がレジの中にたまっていくイメージ、毎日口座に何百万と売上が振り込まれていくようなイメージ、家の中のどの引き出しを開けても札束がごろごろしているイメージを持ち続けると、次なる一手は自ずと変わってきます。

是非大きくイメージしてみましょう!
「年収一千万円くらい欲しい!」と願うと、うまくいって年収一千万です。
「年収一億は絶対欲しい!」と願えば、うまくいけば年収一億です。

願った以上の物は手に入りません。


ただし注意していただきたいのは「一億稼ぐ!」と願っていても心の奥底で「そんな大金絶対無理!」という疑いを持っていると現実化しにくいということです。

ポイントは「もしもこれがうまくいったら一億稼げるかも」と自分が自信をもって思えるようなこと、明確にイメージできることに向けて一歩踏み出すことです。

あとは個人的にお勧めなのはもちろん、リアル札束で一億円のレプリカを作ってみること。
そして実際に眺めてそのサイズ、重さなどを体験していただきたいのです。
まず最初に感じるのはきっと「あっ、こんなもんなんだ」とそのサイズの小ささでしょう。
不思議と「このくらいなら何とかなりそう」と思えてきます。

リアル札束1千万円分を手にされたらもっと分かりやすいかもしれません。
そのサイズの小ささに1千万を目指すことがアホらしくなり、きっともっと大きな目標に変わることでしょう。




スポンサーサイト

テーマ:潜在意識 - ジャンル:心と身体

~番外編~
札束レプリカショップ ドリパス工房のホームページはこちらから

先日、友人と飲みました。
そこで彼が面白いことを言ってました。

彼には以前リアル札束をプレゼントしたのですが・・・。

彼「こないだ外人パブに行ったんだけどさ。女の子に俺の携帯で撮ってる写真を見せてたのよ。そしたら、札束の写真を撮ってたやつが何枚かあってさ。そしたらその写真見たその子はめちゃ驚いて他の子にも写真を見せちゃってさ。みんなキャーキャー言うわけよ。「何でこんなに金持ってんの!?」とか聞いてくるし。なんか面白くってさ。なんかそこからの会話は大金持ちのつもりで話したし、実際大金持ちのように振舞ったよ。女の子たちも俺を大金持ちだって思い込んでるよ」

みたいな話でした。
(そのくせ一杯もおごらなかったそうですが^^;)

僕が注目したいのは、女の子にキャーキャー言われたことではなく、本人が金持ちになったつもりでいられたこと、そのように立ち居振舞ったところなのです。

要は、自分自身をだませばいいのです。
自分自身を洗脳すればいいのです。
そうすれば、そのうち「自分はお金持ちであるべき人間だ」と思い込むようになります。
そして行動も自然とそこに向きます。
できなかったことができるようになったりもするのです。

「だからって何が変わるんだ?」とおっしゃる方もいます。

そんな方には是非これから1ヶ月試して頂きたいことがあります。

それはまずは「今年中に○○円稼ぐ!」とか「サイドビジネスで今年中に○○円利益を出す」などの具体的な目標を小さな手帳(紙切れでもいいですが、なくしてしまいますから)に書き毎日何回も確認してください。
稼ぐ根拠がなくともサイドビジネスをしていなくとも結構です。
とにかく自分が達成したい具体的な目標を書いて何度も見るのです。

後はランチを食べるとき、歩いているとき、トイレの中、電車の中、休憩中など時間があるときに「何かないかな~」「何ができるかな~」と軽い気持ちで思い続けてください。

きっと面白いことになりますよ。





テーマ:潜在意識 - ジャンル:心と身体

それができたらすべてが財産
札束レプリカショップ ドリパス工房のホームページ

ゴルフというスポーツは本当に面白いし、人生とよく似ている。
私が面白いと思う理由の一つに「すべてが活かされている」という点が挙げられます。
これはどういうことかというと・・・。

「いいスコアでラウンドする」という目標はゴルファー皆同じです。
その目標のために日々練習をします。
どんなに頑張ってもドライバーショットが伸びない、アプローチショットが下手という人も多いでしょう。

面白いのは、一見「欠点」に見えるそれらのおかげで実はメリットも増えているという点です。

例えばドライバーショットの飛距離が少ない人は、他の人より残りの距離が多いのでロングアイアンやフェアウェーウッドを打つ機会が多いのです。
だから実際、セカンドショットがうまかったりします。

アイアンショットが下手な人は、よくグリーンをはずします。
しかしそんな人は人一倍アプローチショットを打つ機会に恵まれるので、やはりアプローチショットがうまいのです。

結局、「いいスコアでラウンドする」という明確な目標を持っているゴルファーであれば、その手段は三者三様だけれどもいいスコアでラウンドできるということなのです。
しかも今、欠点を持っていたり、悩み、苦悩と思える経験をしているとしても、それはすでに何かに活かされているということなのです。

「成功するんだ!」という明確な目標さえ持っていれば、それに向けて歩むあなたの道のりにあるものはすべて財産となります。
壁とか、無駄、苦悩、それらもすべてがあなたの財産となります。
「今まで大きな夢を抱いて頑張ってきたが、結局無駄なことだった」と思っているあなたでも、実は別の面では大きな財産を築いています。
あなたが気付いていないだけです。

ただし、そうやってすべてのことが無駄にならないようにするために、すべてを活かすためには、一つだけ注意しなければならないことがあります。

それは、目標から目をそらさないことです。

成功したいのであれば、一日に何回も目標を確認することです。
達成すべきゴール、そのためにやるべきことなどを何度も確認してください。
それらを書いた夢リストなどを目に焼きつけてください。

それができたとき、今後成功に向けて歩みだすあなたの道のりに訪れるすべての出来事は大きな財産となるでしょう。




テーマ:潜在意識 - ジャンル:心と身体

もうあなたは答えを知っています
札束レプリカショップ ドリパス工房のホームページはこちらから

多くの人が「何か儲かる仕事はないかな?」とか「こんなはずじゃない!俺はもっとやれるんだ!」と思っています。

そこまでは正しいと思います。

しかしそこから多くの人が非効率的なことをやってしまいます。
「今がチャンスです!」というような話にのっかってしまったり、あれやこれやといろんなことに手を出して、結局何の結果も出せぬままに終わってしまう・・・。

こういったことをすべて否定するわけではありません。
本当に今がチャンスかも知れないですし、いろんなことに挑戦することで自分の才能を見出すかもしれません。
確かにたくさんの時間、根気、成功できると信じる力があればそれらすべてのことで成功できます。

ただしこれらのことは効率的とは言えません。
遠回りしています。

実はあなたが気づいていないだけで、成功できる資質をあなたはすでに持っているのです。
すでに勝負に勝てる持ち駒を持っているのに使おうとしないだけなのです。
すでに答えは持っているのにあれやこれやと新しい情報を得ることに一生を費やします。

今あなたがやっている仕事や趣味などの経験、技術、情熱などを最大限に利用すれば大きな成功が待っています。
今あるあなたの潜在能力を充分に使うことができれば成功は近いのです。

あまりに多くの人が、自分の経験、技術、才能、センス等を無駄にしています。
今ある持ち駒を充分に把握して、そして将来自分がなりたい姿、あるべき姿を鮮明にあなたの潜在意識にインプットすれば必ず答えは見つかります。

建設業を営んでいる人が経営不振のためにブティック経営を目指すとか、ケーキ屋の主人が心機一転、化粧品を販売するとか、成功できるかもしれませんが非常に遠回りで、並みの根性では成功は厳しいといえます。

建設業で経営不振ならば、同業者で同じ苦しみを抱える人のためにビジネスを展開したり、新しい工具を開発したりすべきなのです。
今ある持ち駒(建設のノウハウ、経営の仕方、仕事のとり方、あなたが知る業界の欠点など)を充分に把握し、どうなりたいか(経済的な成功、時間的な自由、仲間を救いたい、業界の活性化など)を充分にインプットすればあなたの成功は近いです。

ケーキ屋の主人なら化粧品ではなくコーヒーの販売をすべきなのです。あるいはケーキを入れる容器を開発したり、ケーキに使うイチゴを栽培したりすべきなのです。
そうすることでもしもいつか商売に迷ったとき、どちらかを切る決断を迫れられることもなく、最悪でもどちらかに利用できます。
どちらかが失敗してもどちらかに活かせるのです。

あなたの潜在能力も同じです。

あなたは1週間ぐらい真剣に考えれば成功できるはずの答えを知っているのに、考えもせずに次から次に知識や新しい情報を求めます。

もうあなたの頭の中には答えが入ってます。

自分の持ち駒(出せるお金《100円だけだったとしても》、時間、犠牲にできるものなどもそうです)を充分に把握して、自分のあるべき姿、なりたい姿を鮮明にイメージングしてください。

答えは近いうちに出ます。

テーマ:潜在意識 - ジャンル:心と身体



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。